2014/05/26(Mon)
 『8周年』
 
 
先週土曜日 渋谷ルイードに 来てくれた皆さん どうも ありがとうございました!
 
いい感じで やれたかなと思います!
 
ライブでも 言いましたが レーベル8周年 それが どうした?って感じですが 一つの節目としては スタッフをはじめとする応援してくれた人達に 感謝しかないですね!
 
 
気の合う人達と ロックするのって
やっぱり 楽しいもんですよ。
 
これからも どうか 宜しくお願いします!
 
 
最後に 各バンドのリードシンガーに入ってもらって セッションしたんですが 細かいことは 一切決めずに…。
 
いや~、みんなやるもんだ!
引くことなく 前にでる姿は ロッカーならでは(笑)。
 
また こんな機会をつくろうと思います。
 
皆さんの リクエストがあれば(笑)
 
 
 
THE BODIES
坂口栄俊
 
[ 3rush music at 2014/05/26(Mon) 23:56 ]
2014/05/26(Mon)
ビバ!なでしこ!

おめでとう!

ありがとう!!
[ 3rush music at 2014/05/26(Mon) 00:42 ]
2014/05/25(Sun)
イベント無事終了致しました。

あの場の空気を作り上げてくれた皆様に感謝します。

ありがとう。
[ 3rush music at 2014/05/25(Sun) 23:37 ]
2014/05/25(Sun)
うわ!恐っ!
AKBのメンバーが握手会で、刺された?切られた?らしいです。

いつかは起こるかと思ってましたが。

最近無数にあるアイドルグループ達、その最たる存在。
だからこその事件なのかな。

なんにしても重くないといいんですが。
[ 3rush music at 2014/05/25(Sun) 19:31 ]
2014/05/25(Sun)
8周年、どうもありがとうございました。

会場の雰囲気もとっても良くて、集まってくれた皆さん、出演してくれたバンド達の熱気が一切冷める事なく最後の一曲まで演れたと思います。

改めまして、感謝いたします。

そして、何かあるかも、という予言は見事に当たり、
携帯を落とした私の画面が割れました。

せっかくなんでこのまま使います。

さて、
チャンピオンズリーグ決勝
素晴らしい試合でした。
テレビでの観戦でしたが生で見れた僕は見れてない人達よりも間違いなく幸せです。

もう一度頑張る活力になりました。

ありがとうございました。
[ 3rush music at 2014/05/25(Sun) 06:27 ]
2014/05/24(Sat)
さてさて、ライブだ。

今日は天気もすごくいいし。

こんな事珍しい。

…これから何かあるのか?
[ 3rush music at 2014/05/24(Sat) 17:29 ]
2014/05/19(Mon)
『ROCKFORT ROCKERS』
 
先週 書いたように 今週末土曜日24日は 渋谷ルイードで ロックフォート レコード 8周年の記念イベントだ。
 
先週は レーベル創設の時のハナシをしたんで 今回は 改めて 各アーティスト、バンドのハナシでも。
 
 
まずは ロジーキャットベイビー。
 
今回のライブのためのフライヤーは 過去にレーベルから 発売されたアルバムのジャケットを 並べてみ
たんだけど ロジーは この頃 トリオのグループだった。
 
爆音サウンドのグループ。
 
今現在は 弾き語りというか 弾き狂いというか(笑) そんな感じだ。
 
シアトリカルなロック弾き語りと言えば近いかな?
 
シンガーのターボと知り合ったのは レベルスカスクールを出した時のツアーで 博多に帰った時のライブでだから もう長い付き合いだ(笑)。
 
ターボは とても多才な男、吟遊詩人いや吟遊怪人って感じだな。
 
今回は スターターなんだけど 是非みんなにライブを見て欲しい。
怪人劇場を堪能してもらいたい。
 
ターボ、俺に呪いとかかけないでね(笑)。
 
 
そして ザ ルーディーズ!
 
リードシンガーの秋村さんは 俺の大先輩。
 
九州しかも同郷 熊本出身。
 
博多で活動してた頃は いろいろぶちかましましたよね?秋村さん!
 
秋村さんは 本当ロックをよく知ってる人で リスナーとしても一流だ。
 
ロック周辺のカルチャーにも 造詣が深くて 酒飲んでても話が弾むよ。
 
で 飲み過ぎるわけで(笑)。
 
今 セカンドアルバムのレコーディング中だ。
ファーストを聞いてない人は 是非 聞いてみて欲しい。
本当 クオリティの高いグループだとわかると思う。
 
ブリティッシュビートとは このサウンドだと思うよ!
 
 
今回のライブも 頭から いろいろ趣向を凝らした感じみたいだから お見逃しなく!
 
 
そしてジェシー!
 
ジェシーとは オムニバス作ったときに 石P経由で 知り合った。
 
当時は 若さにまかせて突っ走る感じだったな。
スピード感溢れるロックンロール!
 
ジェシーも 山形 新庄から東京へ来ていろいろあった。
 
シンガーのトガシも 経験つんで逞しくなった。
 
トガシは 俺達とは ちょっと感性が違う。
 
これからは 男の色気たっぷりに やって欲しいっていうか もうそんな匂いが出てきてるよ!
 
これから 飛躍すること間違いなしって 秋村さんのお墨付きだからな(笑)
 
頼むぞ!トガシ!
今回の ライブも期待してるよ!
 
 
そして スタイルペインツ!
 
シンガーの沢村とは 上京してすぐの頃 知り合ったから これまた長い付き合いだ(笑)
 
上京してすぐの頃 何かのイベントで すごく態度の悪いやつが 恐い顔して 聞いてみてくださいって カセット持ってきたやつがいた。
 
それが沢村だった(笑)
 
俺も沢村も若かったから いろいろあったよ(笑)
 
あいつ 全部俺のせいにするけど それは でっち上げです(笑)
 
最近は バンドの評判いいみたいで よかったな!沢村! 
 
ロックフォートから まだリリースしてないけど これは もっといいものが出来そうなんで レコーディングを延ばしてるんだ。
 
黒いロックンロール!
今回のライブも  楽しみだよ。
 
 
そして俺達という顔ぶれなんだけど 今回は 最後の最後に 各バンドのリードシンガーに うちに
入ってもらって 何曲かやります!
 
滅多にやらないんだけどね、段取りがタイヘンだから(笑)
 
石P、早ちゃん お願いします!
 
ま 強者揃いだから まかせてるけど みんな何するかわかんない自由人なんで そっちのほうが 心配だ(笑)
 
 
今回 各アーティスト、バンド とても気合いがのってるみたいなんで 是非 会場まで!
 
勿論 俺達も頑張ります!
 
楽しい夜をみんなと!
 
 
THE BODIES
坂口栄俊


5/24(sat) SHIBUYA RUIDO.K2
ROCKFORT RECORDS PRESENTS
『ROCKFORT 8』
-ROCKFORT RECORDS 8TH ANNIVERSARY SPECIAL LIVE-
OPEN18:00/START 18:30
ADV ¥3,000(+1d)/DOOR ¥3,500(+1d)
 
THE BODIES
ROSY CAT BABY
JESSY
The Roodys
STYLE PAINTS
 
DJ:ズッチ ロケンロー
      ジャーマネ
0524
[ 3rush music at 2014/05/19(Mon) 17:03 ]
2014/05/17(Sat)
私の宝物。

頂き物ですが、どこやったっけ、と探してました。

がしかし!

ずーっと財布に入ってました。

本物のパチ物!
なめるなよ
[ 3rush music at 2014/05/17(Sat) 16:51 ]
2014/05/17(Sat)
大流行しました。

たまにドンキに売ってます。

が完全なレプリカではなく、今風にアレンジされててちょっと残念。
なめんなよ
[ 3rush music at 2014/05/17(Sat) 16:46 ]
2014/05/13(Tue)
お久しぶりです。楓です。
まだ、どうにか生きています、自由気ままに(笑)。

さて、ブログを書こうにも長くやってないので、アウトプットを上手くやれる自信が全くありません。
だから変な事を言っても、目くじらを立てないで下さいね…などと、最初にエクスキューズしときましょうかね、一応(笑)。

ん〜何の話をしようか…
ま、ここは固く行くということで、ロックフォートの8周年の話を少しだけします。旬な話題だし。

5月24日のライブは、ロックフォートの8周年のライブになります。
この8年間は長かったのか短かったのか…
よくわかりませんが、私個人としては格別の成長を遂げたとか、何かが大きく進歩したとか、そんな感じではなく漠然と時を過ごして来た気がします。振り返れば、いつもこんな感じの人生でしたが…

レーベルに関しては、率直に言って「よくここまで続いて来たな」というのが実感です。
解る人は解ると思いますが、昨今のこの業界はもの凄く大変です。レコード屋さんが無くなっていくのは、CDが売れなくなったからです。今はCDよりインターネット配信がメインになっているようですが、インターネット配信ではアルバム単位だけではなく、一曲一曲を切り売りをする形式になっています。単純に考えれば、フルアルバムのCDの単価は高くなるので、インターネットで何曲かを購入する人が増えてしまいます。つまり、レーベル、バンドに入る金銭は下がりがちになる訳です。そうなると、レーベル経営をしていくには厳しい状況なのです。だったら、何曲かを厳選して、インターネットで配信すればよいのでは?という意見もあると思いますが…
我々はロックバンドであるが故に、コンセプトがあるフルアルバム(これは一曲目から最後の曲まででドラマツルギーがあり、アルバム全曲で一作品という捉え方です)を作りたいし、現実的に形があるCD(ジャケットがあり盤がある…といったアナログ的な意味で)で作品を残したいからです。だから、CDに拘って来たように思います。

ただ、先ほども言いましたように、この業界のレーベル経営はなかなかに厳しいです。
では、なぜにロックフォートはこの8年間を続けてこれたのでしょうか?

それは…
CDを買ってくれる、ライブに足を運んでくれる、ファンの皆様の存在があったからです。
そうでなければ、今、このレーベル、ひいては我々THE BODIESも存在していなかったかもしれません。
盛り立てていただいて、感謝しています。

そして…
バンドだけでは活動はできません。対外的には何もできないと言ってもいいでしょう。
CDを出すのもライブをするのも、スタッフの皆の力が無ければ出来ることでは決してありません。バンドだけでは、なんとか表現だけはできても、それを表出したり効率よく効果的に表現したり、他に広げていくことは不可能なんです。我々のバンドのスタッフは、基本的に皆、手弁当で手伝ってくれています。予算が少ないこのレーベルの活動を支えてくれている「偉大な力」です。
ありがとう。
私は、ロックバンドというのは、「抑圧された衝動性や渦巻くコンプレックス」を背景に、試行錯誤してもがくような部分を抱えているものだと思います。そういう人間がやるのかもしれないと。少なくとも、私個人はそんな人間で、更にはそこに「自分勝手な人間」という要素が重なってきます。私としては、私が「非常に扱いにくい人間」であり「変わり者」でもある事を理解していますが、「肥後もっこす」である私はなかなか強情で、妥協しない(=わがまま)のが常です。そんな私ですが、そういったことも理解して接し、いつも支えてもらえるスタッフの皆には、個人的に頭が上がりません。

あと…
ロックフォートレーベルのバンドの皆さんにも感謝したいです。我々は弱小レーベルで、やれることもわずかかもしれませんが、それぞれのバンドの皆さんの努力や頑張り、イベント等の盛り上げでここまでこれました。これも我々単体では、なし得なかったかもしれません。
感謝します。
そして、これからも共に進めるといいですね。
このレーベルを一緒に盛り上げて行くのも、大切でありがたい事だと思いますが、私個人としては、ここを足場にして、もっともっと広い大きい世界に進んで行くのを見てみたい気持ちがあります。
それと、ロックフォートのバンド関係の先輩、後輩の皆さんにとっても、私は「扱いにくい人間」だと思います。つきあってくれてありがとうございます。
でも、私は変わりそうにはありません(笑)。

あと、最後に。
あんまり言いたくは無いんだけど(笑)…
このレーベルを盛り上げてきた一番の功労者は、代表の(あんまりこの言い方は好きでは無いので)いや、リーダーの坂口だろうと思います。
私を含め、ボディーズの他のメンバーは、レーベルに関して何もしていないのと同義の存在です。そんな中で大変だったろうと思います。
まぁ、まだ続くけどね(笑)。
身内を持ち上げても、何も出ないし、何より気色悪いのでここらでヤメときます(笑)。

なんか…
まだ熊本モードが抜けてないのかな…
それとも頭の影響か、性格いい方に変わったかな…んな事ないか、前より沸点が下がったもんな(笑)
どっち道、なかなか本調子とはいかないようで、その点お許しを。
また、気が向いたら書かせてもらいます〜
自分勝手だけは、相変わらずだな、全く…
[ 3rush music at 2014/05/13(Tue) 19:34 ]