2013/03/26(Tue)
「薬物」

なんか、最近ますます記憶力がなくなってきた。
意味記憶の減退…
先週のブログに何を書いたかも覚えていない

こんなんじゃ、主義主張が変化したり矛盾を生じたり、同じ内容を書いていたりとか、色々やってるかもな…
ま、いいんです!
人間だから…そもそも、俺の存在は矛盾の上に成り立っておるのだ!(笑)。

さて…
今回は、薬物、と言っても精神科とかで処方される向精神薬について少し思うことを書いてみる。
あくまで、俺は素人だから個人的感想だけどね。
ナイーブな問題だけに、軽く触れます。

向精神薬とは、抗精神病薬、抗不安薬、抗うつ薬、睡眠薬、気分安定薬などの総称ね。
抗精神病薬は、統合失調症の急性期の妄想や幻覚などに作用する。
抗不安薬は、不安や緊張などを軽減する。
抗うつ薬は、抑うつ症状の軽減。
睡眠薬は、脳の興奮を鎮め不安を軽減する。
気分安定薬は、異常な気分の高揚を抑える。
ま、簡単に言えばそんな感じに脳に作用するわけです。

では、なぜ効くのか?
「実はよくわかっていない」のが答えなんですな。
元々は他の病気に使っていた薬の成分に、たまたま精神に作用するものがあって、「何故効くのかよくわからんけど、とりあえず効くようだから使うか」みたいな感じだったみたいです。
現在では脳の神経伝達物質に作用する、とされています。ドーパミンやセレトニンなどに作用するわけです。とは言え、これは「モノアミン仮説」と言われている、あくまで仮説です。最近では、この仮説は間違っているのではないか?という説もあります。
気分安定薬に関しては、それが効くメカニズムは全然解明されてないようです。
つまり、何故効くかわからないけど、効果があるようだから使ってみよう、みたいな感じですね。

向精神薬には副作用があります。
例えは、口の渇き、便秘や排尿障害、不整脈、脱力、感情鈍麻、筋肉のこわばり、糖尿病…などなど様々な副作用です。
単純に精神障害の症状を一時的に抑えても、このような副作用が現れる可能性があるわけです。
薬物は精神疾患を完治させることはできません。あくまで症状をコントロールするだけで、その代償に様々な副作用が生じたりする。更には、薬が効くメカニズムが解明されてない以上、脳にどのような悪影響があるかどうかもはっきりしてないように思います。

そんな向精神薬ですが、統合失調症や認知症の急性症状、中核症状にはよく使われています。
簡単に言えば、「暴れている人をおとなしくさせる」効果があるわけですね。そうすると、介護や世話をする人にとっては凄く助かる。そういった側面では薬を否定はできないのが現状でしょう。

俺が思うのは…
重篤な精神疾患を抱えた人々に向精神薬を使用するのは、程度こそあれ現状では仕方ない所もあると思います。
問題は、軽い不安やうつに向精神薬を使いすぎたり、眠れないからと睡眠薬をやたらに摂取すること。
現実検討力がある、健常者もしくはそれに近い状態の人ならば、向精神薬のメカニズムや副作用についてよく調べて摂取することを考えて欲しい、と思います。
あまりに考えずに医者から処方されるがままになってることが多い気がします。それどころか、この量や強さでは効かないからと医師に対して、強い薬を要求する患者も多いと聞きます。ヘタすると、「薬物依存」になってしまう事だってある。
向精神薬と覚せい剤などのいわゆる「ヤク」との違いは何でしょう?
覚せい剤は、アンフェタミンという法律で禁じられてる成分が入っています。
しかしながら、薬のメカニズムはどちらも似たようなものらしいです。
大抵の精神科に行くと医師からは、「基本的に向精神薬は安全性が高く、適切な量を用いれは危険はない」と言われることが多いでしょう。薬を出すのは精神科の医師の仕事だし、実際に「激しい症状」を抑えるのも事実です。
しかし、その副作用やメカニズムを自分自身で調べてみて考えていく必要があるんではないでしょうか。ただ、一方的に与えられるがまま、それよりはまだいい気がします。なにせ、「脳に作用」する薬ですから。軽々しく考えるのは恐い感じがしますね、俺…

興味がある人は、「大笑い精神医学」(内海 聡)などの向精神薬に否定的な精神科医の本を読んでみることをオススメします。
ただし、精神医学の事や向精神薬の利点などもしっかり知った上で、一方向の側面だけで判断しないようにしてほしいです。
単純な答えは当然出ませんが、フラットな立場で知識を偏りなく得て、その上でクリティカルシンキングをしてほしいと思います。

以上、色々言いましたが、あくまで素人の意見ですので。無責任ですが、あまり参考にしないように。どう考えてみるかは個人の責任です。
ちなみに、精神医学や向精神薬を否定しているわけではございません。悪しからず…


いや〜
少し話が固すぎたかな?
ま、たまにはいいんではないかな?最近はアホ丸出しだったし(笑)。
しかし、ナイーブな話題は書きにくいわ、やっぱり。

で…
今週は熊本、福岡に恒例の帰省します。
楽しみだな〜
何があるという訳ではないけど、桜が散る熊本城を見れるし、何と言ってもくまモンに逢える!(笑)。
それはさて置き、「故郷がある」というのはやっぱりいいもんです。その点は幸せなんでしょうね…

あ…
日曜日に某バンドのリーダーと久々に飲んだ。
居酒屋で飲んだあと、彼曰く「博多ラーメン食ってビールば飲んで帰るばい!」…
少し驚いてしまった。なぜなら、この男は博多ラーメンはあまり好きではなかったはず。とんこつラーメンを食べてる記憶がない…
で、ビールを飲んでラーメンを食べてると…
彼「これって、うまいの?」
俺「いや、まずい…」
彼「そう思った」
だって、博多ラーメンのバリカタ頼んだのはいいけど、細麺ストレートじゃなくて、中太ちぢれ麺が出てきた日にゃ、口あんぐりだったわ!
店を出てよく見てみると、博多ラーメンではなくて「九州ラーメン」と看板にあった。
ま、九州全体なら麺の太さも色々だがね。
でも、熊本ラーメンは中太麺だけどバリカタでは食わんな、ワシは。そもそもそんなんあったかな?

しかし…
とんこつラーメンがうまいかまずいか、よくわからんのに、何故彼はとんこつラーメン屋に入ったのかしら。
疑問だ(笑)。

それより…
俺、帰省して熊本ラーメンも博多ラーメンも毎度食べるんだから、わざわざこっちの「よくわからんとんこつラーメン」を食べなくても…
あ〜失敗した(笑)。

さて長くなり過ぎたな…
来週は多分、熊本かな?
遊びで忙しい?だろうから、来週は適当に流します〜

ここまで読んだ人…
あんたはエラい!(笑)
[ 3rush music at 2013/03/26(Tue) 11:25 ]
2013/03/25(Mon)
『WBC総括』


WBCは ドミニカが優勝した。

強かった!

中南米独特の 雑さがなかった。
派手に見えるプレーの中に 日本以上の基本があった。


今現在 メジャーリーグで活躍してる選手は 中南米が中心なんだから 当たり前なのかもしれない。


日本とプエルトリコの準決勝に関しては いろんなことが言われてる。


8回のダブルスチール失敗は 今大会の 日本の象徴だったと思う。


内川選手 一人が責任を感じる必要は全くない。


ただ 日本が弱かったわけじゃなく 他が 強くなった、もしくは 本気出してきたというのも 正解ではないだろうか?


次回から いよいよ 勝ち上がるのは 難しくなると思う。


純国産メンバーでいくなら 高校野球なみに 徹底した戦術で監督が選手をコントロールする形じゃないと難しいと思う。


選手個々に期待するなら やはりメジャーリーガーが必要だ。


イチロー選手のように メンバーの精神的支えになる人間が必要だろう。


ただ アメリカでは WBCはあくまで「お祭り」という認識らしい。
野球を世界に広めようみたいな。


確かにそうなんだろう、アメリカが本気なら どんな手でも使って勝ちにくるだろうから。


前にも 書いたように メジャーリーグは 中南米の選手がほぼ主力だから アメリカチームもそう簡単には 勝てないはず。


今後は サッカーみたいに各国のリーグチャンピオンで 本当の ワールドチャンピオンを決める大会も 開かれるらしい。


これは アメリカは 絶対負けられないだろう。


日本も まずボールから 考えていかなきゃいけないだろう。


毎回毎回 滑るって言ってるようじゃ 選手も大変だ。


野球をやるのか ベースボールをやるのか、選手まかせでは ダメだと思う。

野球機構自体が かわらなくては 国際大会は 難しいのでは…。


ただ ドキドキハラハラの試合を見せてくれた 今回の侍ジャパンには 本当にお疲れ様とありがとうを言いたいと思います!


THE BODIES
坂口栄俊
[ 3rush music at 2013/03/25(Mon) 02:46 ]
2013/03/24(Sun)
日中はだいぶ暖かくなりましたね。
[ 3rush music at 2013/03/24(Sun) 23:50 ]
2013/03/19(Tue)
「桜咲く!」

最近は気候も温暖になり、東京も桜が咲き始めました。
今日なんか朝から少し暑いぐらいだ。

さて、春と言えば…
やはり卒業や入学、就職、移動…
新しいスタートを切るシーズンですね。
特に、今頃は卒業式がメインかな?
今年、卒業をされる方々、おめでとうございます!
次なるステップを目指して、新たな気持ちで臨んでいって下さい。
正月のスタートに失敗してしまった皆さんも
←そりゃ、俺のことか(笑)。
次は来年度の頭、4月からあらためて前に踏み出しましょう!
そのためにも、この3月中に色々な事を整理して十分に思考をして、新たな気持ちで来年度をスタートしましょう!

「節目」や「区切り」は、人生において何をするにも、大切で重要。
そう思いますから…


さてと…
先日、避暑地として名高い、長野県某町に行ってきました。
歴史のあるホテルや、金持ちの別荘がある場所ね。
東京から新幹線で1時間ほどの所。
いや〜まだシーズンオフだったもんで、閉まってる店が多いし(ゴールデンウィーク辺りから開ける店も多いらしい)、旅行雑誌に載ってるほど、華やかでも綺麗な訳でもない…
でもそりゃそうだわな…
だって「避暑地」なんだから、夏に来ないとね。雑誌の写真なんかも夏のだもんな。
まぁ、冬場はスキーみたいだけど、どっちつかずな季節に行ったから、木々は細々、雪もなし。賑わいもなくて寂しいもんでしたよ。
まぁ、人ばっかりよりは全然マシなんだけどね、俺的には。自然に触れに行って、人混みにヤラれるのは最悪だし。
しかし…
通りで、パック料金が安かったのね〜
貧乏人は夏場は厳しいってか?
ほっとけ〜(笑)。

でも行ったついでに…
花粉症デビューした兆しがあるみたい。
困ったな…
こいつについては後日ね。
鼻水が止まらん!


あと…
「くまモン」
何でも、誕生日らしく…
そう言えば、くまモンの誕生日は震災の翌日、3月12日だったな。九州新幹線の開業と同じ日の…

で、その誕生日のイベント。
集まったのが4万5千人だと!
確かに、くまモンの経済効果は凄いもんな。
初年度が25億ぐらいで、今が300億近く?ぐらいあるらしい。
東京とかでも、やたらくまモングッズや食品を見かけるようになったし。
先日行った、長野県某町でもお土産店にくまモンが!
「長野県に遊びに来たんたモン」だと。
ある意味、恐ろしい(笑)。

しかし…
この人気、どこかのバンドもあやかりたいもんですな。
同郷だし(笑)。
来週には帰省する予定なんで、熊本城辺りをウロウロしてたら、くまモンにも会えるでしょう。
幸運を分けてもらってきます(笑)。

熊本城…
桜満開だとさぞかし綺麗だろうな…

ということで。
また…
[ 3rush music at 2013/03/19(Tue) 08:03 ]
2013/03/18(Mon)
『熱狂WBC』


WBCが いよいよ佳境だ!
今日の早朝が準決勝!


前回、前々回と 日本は優勝したし 試合も 興奮する試合が多かったから 今回も楽しみにしてた。


俺なんか あのイチロー選手が打って決めた前回の決勝戦、DVDで今でも結構見るもんね、酒飲みながら。


でも今回 まず 監督選びから 難航したよね、みんな 嫌がって。


いっそ 長嶋さんにやってもらえばよかったのに。

もしくは 野村さん。

さらには長嶋監督、野村ヘッドとか。

興行的に それは無理か(笑)。


結果 山本監督になったわけだけど なんかパンチ弱いかな〜、髪型は昔 パンチだったけど…って思ってた。
カープファンの皆さん ゴメンナサイ!(笑)。


イチロー選手、ダルビッシュ選手…、メジャーで活躍する選手達は 出場せず 全て日本プロ野球選手で 構成された今回の侍ジャパン。


小粒な感は 否めないけど 結果的には それが上手くいってる。


予選のブラジル戦、中国戦を見たときは こりゃヤバいかなって 思ったけど あの台湾戦、大接戦をものにして 日本の底力が目を覚ました感じた。


一点 負けてて九回二死から盗塁するとはね。

びっくりした、高校野球でも無いぞ、あれは!


絶対サイン間違いと思ったけど 相手ピッチャーのクイックが遅いってデータがあったらしい。


それにしても 間一髪だった!


井端選手もよく打ったよね。


今回は ヤクルトの宮本選手みたいな厳しくて渋い技術を持ってる年長選手がいないなって思ってたけど 井端選手がいたってことだな。


ただ 一つ疑問が…。
山本監督は 何故マークンに こだわるのかな?


日本野球のトップレベルの選手達が 集まってるわけだから 使う方も気を使うのはわかる。


とにかくピッチャーは失点しないことが大事なわけで 賭けより確率の選手起用でいきたいとこ、特定の個人が調子上げるのを待ってるときじゃないと思うけど、最後の最後 必ずマークンの力が必要になるという信念からなのかな?


それとも 親友星野監督からのマークン推しがあるからだろうか?(笑)。



何にしても 栄冠を目指して 頑張ってほしいと思います!


個人的には 摂津投手、そして杉内投手に 頑張ってもらいたい!


さぁ 応援ぜ!


THE BODIES
坂口栄俊
[ 3rush music at 2013/03/18(Mon) 00:20 ]
2013/03/17(Sun)
出たぞ!

待望のフルアルバム!

これから聴くけぇ。

のぉ!
フェイスアルバム
[ 3rush music at 2013/03/17(Sun) 23:37 ]
2013/03/12(Tue)
「太鼓の達人」

おっ…最近のブログは過疎ってねぇな(笑)。
ま、ライブもあったしね。、
つ〜ことで、短めにいかせてもらいます。

まずは…
土曜日のライブ、来てくれた皆さん、関係者の方々、お疲れ様でした!ありがとうございました!
個人的には問題あり過ぎた内容でしたが、皆が作ってくれた場の雰囲気がとても良くて、トラブル等も乗り切れて楽しくやる事ができました。
ありがとうございました。

さてと…
本題ね。
皆さん、太鼓の達人というゲーム知ってるよね?
あれが最近、なんとなくマイブームになっています。おせ〜えよっ!と言われそうですが(笑)。
プレステ2の中古ならそこそこ安いし、一昔前のソフトには知ってる曲も多いし。最近の曲はあんましわかんね〜し、丁度いいのです。
ゲーム性はもちろん、出てくるキャラクターも良くて、何気にはまっでしまいます。
しかし!
レベルが上がると、やたら難しい…
ほんとかよっ!と言いたくなるぐらいムズくなってくる。
あれって、ドラマーならある程度は有利なんだろうね。
ドラムとは違うモンだけどね。
正確なリズム感と、バチのコントロールが要求されるけど、ロックドラマー全てがそれがあるとは思えんし、必要性もそこまでは感じないしね。
ま、あくまでゲームはゲームよね…
なんて思っていたら、深夜のテレビで、プロのドラマーも含めた太鼓の達人の対決みたいなのをよくやってるみたいで…見てみたら…
凄い、凄すぎるぞ、あんたら!
あんな事までやれるなんて、「神」の領域ですがな(笑)。
なかでも、プロのドラマーよりも、そうではない素人?のほうが得点が高かったりするのに驚いた(例えば関ジャニ∞とかね)。
ま、単純にドラマーが有利なのは理解できるけど、ゲーマー?がそれを凌駕するなんてね…才能もあるんだろうけど、恐るべき努力の賜物なのか?
ドラマーの中では、「つのだひろ」さんがらしかったね。
あの人のドラミングは、パワーとグルーブ感が圧倒的に凄いから、どうなる事やらと思って見てたけど…
そりゃドラマーだから高い点数出てるんだけど、やっぱりゲームだから限界があるみたいで。
その限界が、ドラマーの個性であって、決してゲーマーではない証明ではないかと感じました。
叩きかたやアプローチも、あの人らしくて良かったな〜
なにせ日本を代表するロックドラマーの一人ですからな!
と言っても、ゲーマーさんや素人さん?が凄い得点出してるし技量もあるのも事実な訳で…
正直言えば、少し吐き気をもよおすほどの凄さでしたな…練習してるんだろ〜な…



さてと…
吐き気とか練習、技量と言えば…
やはり先日のライブの事は避けて通れまい。個人的に。
いや〜
やっいましたよ、ピアニカで。来てくれた人ならわかるだろうけど、ひどかった。
ライブに演奏ミスはつきもので、大抵は流れに沿っていれば、そこまで気にならない事が多いんだけど、この前のあれは酷い。
まぁ、ポジションが違うのわかってたからすぐに吹くのやめればよかったんだけどね…ついつい吹き続けたから無茶苦茶になってしまいました。

それ以降はサングラスを外したんで大丈夫でしたけど。
ハイ!これは「サングラスが曇って全く鍵盤が見えなかった」というエクスキューズでございます(笑)。俺の得意技〜
しかし、さすがにこの前のは「吐き気」をもよおすぐらいの出来事でしたな。そうなりたくなければ、ならないような「努力」と「技量」が必要なんだけどね。
こちらは、不得意技だからな〜俺は…
スミマセン、無責任な発言で。でもそんな奴なのよ、ワシなんて(笑)。少なくとも、対応策は考えなくてはね…ま、サングラス外せよっ!てな話か(笑)。
なんにせよ、あの場は皆さんの「ライブを盛り上げよう!」というポジティブな雰囲気に助けられました。
ありがとう!

これからも、皆さんが「ハラハラドキドキ」するようなライブを展開していきたいと思っております。
別の意味で(笑)。

ま、俺のことは仕方ないです。こんな奴だからな(笑)…
それは置いといて?、次のライブもバンドと皆さんで、
いい雰囲気を作って共に盛り上がる場所にしていきましょう!!!
頼みましたぞ〜〜〜
[ 3rush music at 2013/03/12(Tue) 17:10 ]
2013/03/11(Mon)
『荻窪騒動』


9日土曜日 荻窪クラブドクターに 来てくれたみんな どうも ありがとう!


楽しんでもらえたかな?


コルツの山ちゃん 率いるエル カミーノ、よかったね!


ベースレスの編成なんだけど ロックバンドの粋な感じが凝縮されてて 酒が進むライブでした!


また 一緒にやりたいな!

打ち上げも ルーディーズの魔王 秋村さんをはじめ いろんな奴らが 参加してくれて 楽しかった!


ライブって不思議な部分があって 自分達の状態、タイバンの影響、来てくれたみんなの空気感 とかが絡みあって 創りあげられていく。


今回は とってもいい空間が出来たんじゃないかな。

DJのズッチ、ジャーマネくんにも感謝です!


次のライブは 俺達が 最も力を発揮すると自負している場所 渋谷ルイードK2で ロックフォートの7周年イベントをやります!

みんな 楽しみにしててください!



そして 今日 三月十一日は 二年前にあの大震災が起こった日。


忘れてはいけない日だ。


THE BODIES
坂口栄俊
[ 3rush music at 2013/03/11(Mon) 13:25 ]
2013/03/10(Sun)
昨日はありがとうございました。

とだけ書きまして後から書き直そうかと思ってましたが、仕事後に新宿辺りでパンク!バイクおしつつ、職務質問されつつ…


しかしね、ドクター、
トリックスターとタイトルされた、あの名曲が聴けるとは。

昔のコルツのライブの曲順表にはデューダと書いてあった。

Go to ピッツバーグ
待つのは死か栄光か

同級生の、のぐは

まずはシカゴへ行こうか

なんて気のきいた間違いをしてたね。

懐かしいな~

エルビスもビートルズもクラッシュもリアルタイムでは体験できてないけど、若かりしあの頃に大好きなバンド見て、音楽に触れられたっつーのは、良かったね。ボディーズ初めて観た時、スペシャルズなんて知らなかった。ショッキングでしたよ。

実際、未だ追い求めてる。

そして今!

モッズのツアーが決まり、マックショウはデカいホール、ルーディーズの復活、セクトは海外行くの? 遂に完成フェイスのフルアルバム。

すぐに実体験できるところで、今、色々起きているのです。
歴史の教科書に載るレベルの事です。

好きなモンがあって、リアルに体験できるってのは幸せですよね。そんでもっともっと楽しむべきだと思います。



今コレ書いてるのは
3・11

ビキニ環礁もスリーマイルも3月だったらしい。らしいって… ねぇ?

伝え続けていかなければならないのです。
日常の幸せに後で気づくより、日々感じられるほうが良い。





僕の携帯ではこれでもいいほう、なエルカミーノの勇姿。
エルカミーノ
[ 3rush music at 2013/03/10(Sun) 23:57 ]
2013/03/08(Fri)
明日はライブ!

荻窪ドクター集合です!

この荻窪ライブ、前回ローリングス、今回エルカミーノと内容の濃いバンドが続いてとてもイイです!

1バンドあたりの時間長いのでたっぷり堪能出来ると思います!

天気も良さそうだし、ライブ日和ですね!
[ 3rush music at 2013/03/08(Fri) 21:54 ]