2012/05/29(Tue)
「それぞれ」


東日本大震災以降、このできごとに関するロックバンドの動向、アプローチは、それこそバンドの考えによってそれぞれに違っている。更には、バンド内の個人でも全然違う場合もあったりして、実は内外ともナイーブな問題なのだが…
新聞等には、大勢のバンドの復興支援のライブの記事やチャリティーライブの記事が掲載されてきた。これを機に、再結成するバンドの情報が多かった。
そんな中、先日GLAYのTAKURO氏のインタビュー記事を読んだ。もちろん、バンドのあり方も、方向性も全く違うのだが、その内容にはシンパシーを感じる部分もあった。個人的にではあるが…

彼は、作品を作るにあたって、こう考えたそうである。
「こういう時代に『頑張れ。一緒に歩いていこう』と応援歌を歌うのは、一つの誠実さだと思う。でも、ひねくれ者としては違った表現をしたかった…」
この考えには、なかなかに共鳴できた。
誤解を恐れずに言うならば、絆であるとか、繋がり、人間愛などなど…そういった事に訴えるアプローチは、それが元々の姿勢であるバンド、アーティストならば大いにやっていくべきだと思う。実際、真摯な態度で必死に取り組む人達もいて、頭が下がる思いである。
だが、全てのロックバンドがそのようにする必要性は感じない。
ロックバンドは、それぞれに起源も違うし方向も違う。
絆や愛を訴えるバンドもいれば、コンプレックス、反抗、反逆などを訴えるバンドもいるし、ただただ楽しく過ごす事を訴えるバンド、SEX,DRUG,and ROCK'N ROLLみたいなバンド?…それこそバンドの数だけアプローチが違う。
だから、震災後のバンドの発言、行動には当然色々あって然るべきだと思っている。
無論、今回の様々な出来事をしっかりと見つめ、自分達のスタンス、自分自身の生き方を真剣に考えてることがベースになってくるが…
ジャンルや立場も違う人達の意見でも、共感できる部分はあるものだ。

まぁ、そうでない部分も多かったりするんだけど、実は(笑)。
例えば、前述TAKURO氏の発言では、
「震災前、お客さんはライブに非日常を求めていた。毎日が非日常になってしまった今、ひとときの安らぎや温かさを必要としているんじゃないか。やるべきことが明確に見えた」
う〜ん、毎日が非日常かな?とか思ってしまうし、昔からロックは「非日常」の存在であるべき、つ〜か、それに憧れてたワシとしては、何とも言えん…
「やるべきことが明確に見えた」
これって凄いよな、と思ってしまいます。まぁ、彼の立場や求められている事が、こういう発言なんだろうけど…
生まれてからいつも、そして多分死ぬまで「やるべきことが不明確」で悩みがつきんワシとしては、とても言えない事です。
考えが違うというより、やっかみとか羨望の眼差しとかだな、こりゃ(笑)。

さらに彼は、記事の最後をこう締めている。
「僕らにはエッジの利いたカッコ良さはないけれど、おもてなしの心がある。全力でお客さんを楽しませたい」
この発言はカッコイイ!さすがという感じである。
俺だったら…
「俺はエッジも利いてないし、カッコ良いわけでもない。おもてなしの心は足りないけど、微力を尽くしてみんなで楽しめるよう臨みたい」
みたいになっちまうかな(笑)?
ライブを楽しんでもらいたいとは思うけど、ホスピタリティの問題はな〜…いや、参ったな…

てな所でヤメておくけど、
やっぱりこの問題は、かなりナイーブなのですよ。
先にも言ったけど、バンドによって違うし、バンド内の個人でも違う。
発言するかどうかは、かなりシビアな問題。ネガティブなイメージを持たれそうならば、つい口を閉じてしまうのも当然ですよね…

さて、震災関連の話は、内容によっては傷つく人や怒る人もいるかと思います。
もし、そうであったら申し訳ありません。
更に…
GLAYやTAKURO氏を批判するものではありません。
言いたかったのは、シンパシーを感じた発言のほうですし。昔はカラオケで、声が出ないにも関わらずHOWEVERを熱唱していたワシですしね(笑)。
一応、エクスキューズさせてもらいました。

で…
6月は暑いしジメジメする。
にもかかわらず、老体に鞭打って、汗を馬鹿見たいに流して頑張るライブがめじろ押しじゃ〜!
まずは…
2日は大阪!
3日は富士!
皆さん、ご来場頼みましたぞ〜!

「安らぎや温かさ」を与える事なんてできはしないけれど、「楽しいライブ」を目指して、皆で盛り上がっていきましょう!!!




『2012 THE BODIES JUNE LIVE WAR!』

★6/2(土) 難波Mele 
『COLT DRAGON』

★6/3(日) 富士 ANIMAL NEST 
『ROCK SCRAMBLE Vol.34』

★6/10(日) 下北沢 DAISY BAR
『YOU GOTTA MOVE!!!』

★6/23(土) 荻窪CLUB DOCTOR 
ROCKFORT RECORDS PRESENTS
『BEAT CRAZE』
OPEN 18:30/START 19:00
ADV ¥2,500(+1d)/DOOR ¥3,000(+1d)

【BAND】
THE BODIES
THE Roodys

■知る人ぞ知る伝説のロックバンド、 THE ROODYS が長い沈黙を破り完全再始動!
魔王降臨を体感せよ! 

ROCKFORT RECORDSからのALBUM リリースも決定!

そして共闘するのはもちろん、新譜「ONE SHOT MOB SKA」も絶好調、我らが反逆ヒーロー、THE BODIES! 


かつて博多の街において、ルーティン化した腐ったシーンを共に蹂躙した2バンドが、再びタッグを組む! 


2012年東京…このクソまみれのカオスに鉄槌を! 


見逃し厳禁! 
乞うご期待!



突然だが…
俺は世の中の出来事には、多少の批判的な物の見方や考え方、つまりクリティカルシンキングが必要だと感じている、
ま、素直な感情を表現できない、ただのひねくれ野郎とも言いますがね(笑)。

あと、
坂口の話を少し訂正ね。
ドアに顔挟まれた奴が、絡んできたのは、地下鉄ではなくて山手線です。五反田で乗って来たんだったかな?
昔の記憶は随分と薄れてるけど、この事はよく覚えてますよ、何故か(笑)。

五反田で顔挟まれて車両に乗り込んで来たその馬鹿が(かなり酔ってたよう覚えが…)、あまりにしつこくからむから(相当に恥ずかしかったのかな?)、次の大崎駅で降ろしたのよ。で、こんな感じ…
馬鹿「お前たち、笑っただろ?なめたらあかんぞ!」
坂口、俺「そんな事ないって誤解だって!」
馬鹿「うるせ〜」
坂口、俺「こりゃ、おさまらんな。しかたないか」
坂口「でも、ここでは駅員に見られるから裏へ行こうぜ」
馬鹿「うりゃ〜」とか言って俺に殴りかかってくる。が、酔ってるため自爆。
馬鹿「なめんな〜」とか吠える。
俺「今度、殴りかかられたら冷静にできん。こりゃヤバイな」
坂口「投げて、ホームから落ちて怪我でもされたら面倒臭いな」
俺「そりゃそうよな。馬鹿はほっといて帰るべ」
坂口「そうしよう。帰りに恵比寿屋(当時毎日のように二人で通った大衆酒場)でも寄って、憂さ晴らしに飲もうぜ」
俺「そうしよう。そうしょう。あ〜これ以上、馬鹿に関わるのも阿呆らしいし」
坂口、俺、自爆してまだ吠える馬鹿を残して、酒場へと向かう…

みたいな感じだったと思います。
当時は、メンバー全員で一軒家に住んでた頃だったかな。
ま、昔話をし過ぎるのは、懐古主義ぽくてなんか嫌なんで、ここら辺りでヤメますね。
昔話って、自分の都合のいいように記憶を書き換えがちになるらしいしね。


ちなみに…
今同じ事があったら、速攻で逃げます。
こちらの考えが全く及ばない人間が多すぎです。
恐ろしいね…
それと…
上の話でもわかるように、ワシは若い頃から、非暴力主義ですから。人を投げたり、それこそ殴るなんてとんでもない!…
と思ってます、マジで。
う、記憶が〜
って、ほっとけよ(笑)。

しつこく、もうひとつ。
渋谷のナイフ男ね。
あれ、サイコ(精神病質というより、神経症傾向?)ではない可能性もありますね。そうだと精神鑑定にかけられるだろうけど。
ただの、根性無し、弱虫、ビビり、チキンの可能性も高い。だいたい、そんな奴かその手の業界の人間でしょ、ナイフ持ち歩くのは。
ナイフ持ち歩くと、何かあったら使ってしまうであろうことは、普通の人間ならすぐわかることです。

ただし、刃物を出す奴にもし遭遇したら、逃げましょう。下手に抵抗してはいけません。
格闘のプロでも素手では、ナイフ持った奴にはなかなか勝つのは難しいですから。素手でスンナリといくのは、テレビの中の世界ぐらいですから。
逃げるが勝ち!

ナイフ…
俺は真っ当なチキンだから(笑)、ナイフなんて持ち歩いたことないな…
ビビりの俺は、持ってたら使うだろうし、ナイフ出したら後に引けなくなって、爆死もしくは牢獄確定〜
冗談じゃねぇよ、そんなん。

しかしながら…
嫌な、暮らしにくい、ピリピリしたこの世であることよの…絶句…
[ 3rush music at 2012/05/29(Tue) 20:02 ]
2012/05/28(Mon)
『また出た!サイコ野郎!』


ちょっと前に 渋谷で 人を刺した奴いたよね?


ぶつかったとかいう理由で 刺したことも怖いけど ナイフを持ち歩いてたってとこが さらに怖いよね。


多分 こんな奴 結構 いるんだと思う。


みんな 用心してって 思うけど 避けようがないというのも 確かだよね。


瞬間的に 距離を取る判断を間違わないようにとしか言いようがない。


このニュース見て思いだした事があって。

随分前だけど 打ち合わせ終わって 楓と地下鉄乗ってた時のハナシ。


どっかの駅で まさにドアが閉まるって時に 駆け込んで来た奴がいた。

そいつは ドアにバコ〜ンと顔を挟まれた。

ちょうど そのドア付近で 俺と楓は喋ってて バカ話の真っ最中でゲラゲラ笑ってた。

すると そいつが俺達の周りでハアハア言い出したわけ。

「何か?」って聞いたら「笑っただろ?」と。


そんな事ないって こっちは言ってるのにしつこくてしつこくて。

終いには つかみ掛かってきた。


次の駅でドアが開いた瞬間 楓がホームに放りなげたんだけど。

勿論 怪我しないように加減してね、あいつ 柔道かなりやってるから(笑)。


でも今 思えば これで 相手が ナイフとかピストルとか持ってたら 笑いごっちゃないもんね。


世の中には かなりの数 サイコ野郎が 仮面を付けて 紛れ込んでる。


それだけは 頭に入れとかなきゃね。


そして!
今週末は 大阪そして富士でライブ!


大阪でゾロやロールアップのみんなと会うのも楽しみだし 富士では クズのみんなに会うのも ホント久しぶりで楽しみ!


ライブも頑張るぜ!
みんなも是非!
お待ちしております!


THE BODIES
坂口栄俊


『2012 THE BODIES JUNE LIVE WAR!』

★6/2(土) 難波Mele
『COLT DRAGON』

★6/3(日) 富士 ANIMAL NEST
『ROCK SCRAMBLE Vol.34』

★6/10(日) 下北沢 DAISY BAR
『YOU GOTTA MOVE!!!』

★6/23(土) 荻窪CLUB DOCTOR
ROCKFORT RECORDS PRESENTS
『BEAT CRAZE』
OPEN 18:30/START 19:00
ADV ¥2,500(+1d)/DOOR ¥3,000(+1d)

【BAND】
THE BODIES
THE Roodys

■知る人ぞ知る伝説のロックバンド、 THE ROODYS が長い沈黙を破り完全再始動!
魔王降臨を体感せよ!

ROCKFORT RECORDSからのALBUM リリースも決定!
そして共闘するのはもちろん、新譜「ONE SHOT MOB SKA」も絶好調、我らが反逆ヒーロー、THE BODIES!


かつて博多の街において、ルーティン化した腐ったシーンを共に蹂躙した2バンドが、再びタッグを組む!


2012年東京…このクソまみれのカオスに鉄槌を!


見逃し厳禁!
乞うご期待!
[ 3rush music at 2012/05/28(Mon) 02:55 ]
2012/05/27(Sun)
0623

『2012 THE BODIES JUNE LIVE WAR!』

★6/2(土) 難波Mele
『COLT DRAGON』

★6/3(日) 富士 ANIMAL NEST
『ROCK SCRAMBLE Vol.34』

★6/10(日) 下北沢 DAISY BAR
『YOU GOTTA MOVE!!!』

★6/23(土) 荻窪CLUB DOCTOR
ROCKFORT RECORDS PRESENTS
『BEAT CRAZE』
OPEN 18:30/START 19:00
ADV ¥2,500(+1d)/DOOR ¥3,000(+1d)

【BAND】
THE BODIES
THE Roodys

■知る人ぞ知る伝説のロックバンド、 The Roodys が長い沈黙を破り完全再始動!
魔王降臨を体感せよ!

ROCKFORT RECORDSからのALBUM リリースも決定!


そして共闘するのはもちろん、新譜「ONE SHOT MOB SKA」も絶好調、我らが反逆ヒーロー、THE BODIES!


かつて博多の街において、ルーティン化した腐ったシーンを共に蹂躙した2バンドが、再びタッグを組む!


2012年東京…このクソまみれのカオスに鉄槌を!

見逃し厳禁!
乞うご期待!
[ 3rush music at 2012/05/27(Sun) 00:00 ]
2012/05/26(Sat)
もうすぐ久しぶりの遠征です。
大阪と富士。
楽しみだ。いいモンをみせたい。


『2012 THE BODIES JUNE LIVE WAR!』
>
>★6/2(土) 難波Mele
>『COLT DRAGON』
>
>★6/3(日) 富士 ANIMAL NEST
>『ROCK SCRAMBLE Vol.34』
>
>★6/10(日) 下北沢 DAISY BAR
>『YOU GOTTA MOVE!!!』
>
>★6/23(土) 荻窪CLUB DOCTOR
>ROCKFORT RECORDS PRESENTS
>『BEAT CRAZE』
>OPEN 18:30/START 19:00
>ADV ¥2,500(+1d)/DOOR ¥3,000(+1d)
>
>【BAND】
>THE BODIES
>THE Roodys
>
>■知る人ぞ知る伝説のロックバンド、 THE ROODYS が長い沈黙を破り完全再始動!
>魔王降臨を体感せよ!
ROCKFORT RECORDSからのALBUM リリースも決定!
>そして共闘するのはもちろん、新譜「ONE SHOT MOB SKA」も絶好調、我らが反逆ヒーロー、THE BODIES!
>
>
>かつて博多の街において、ルーティン化した腐ったシーンを共に蹂躙した2バンドが、再びタッグを組む!
>
>
>2012年東京…このクソまみれのカオスに鉄槌を!
>
>
>見逃し厳禁!
>乞うご期待!
>
[ 3rush music at 2012/05/26(Sat) 23:40 ]
2012/05/25(Fri)
今年も残すところ、あと半年!
早いですね!
あっという間な気がします。

残る半年も頑張っていきますのでよろしくお願いします。

さて、この時期は修学旅行の時期ですね。

僕らの時代は、小学校で日光。
中学校で京都、奈良でした。
高校では公立だったので広島方面。
高校は別としても関東は大体これが定番コース。

学校としての狙いはあくまでも校外学習。
日本の歴史と触れ合おう、という目的。

しかし、生徒にはそんか想いはなかなか…
仕方ないですよね。

原爆も、関東大震災も、神戸の地震ですら昔話になりつつあります。

ならば、石巻や、相馬、東北方面に行ってもらいたいです。

人それぞれ思う事もあるでしょうし、必ずやいい経験になると思います。

って俺が、しかも、ココで提案してもどうにもならないですけどね。

俺にはいい経験でした。
考え方も多少なり変わったような…

でも、活かせてはいないかな…
[ 3rush music at 2012/05/25(Fri) 21:09 ]
2012/05/22(Tue)
「一流は違う…」

今日は要点だけで、短くいくぞ。
皆さんも、そう願ってるでしょ(笑)?
まぁ、いい…

まずは、先日のライブ。
集まってくれた皆さん、ありがとうございました!
バンドと関係者の皆様、お疲れ様でした。
そして、ありがとうございました!
次回もよろしくお願いしますね!

話は変わって、欧州チャンピオンズリーグ、見ましたか?
いや〜感動した。
勝ったのはチェルシーで、プレミアリーグのファッションファン?の俺にとっては嬉しかったけど…
感動したのは、負けたバイエルンの選手達の態度。
凄く、本当に凄く悔しがっていた…
何億も何十億ももらってプレーをしているんだから、打算的になっても不思議ではなかろうに…
彼らは違っていた。
プレーも、その真摯な態度にも圧倒されました。
さすが、一流は違う!と感じた出来事でした。

で、まだまだライブは続きますよ。
先日のライブは、バンド的にも個人的にも、中盤以降に課題を残したんで、できるだけ改善できればいいな、と思っています。
バイエルンの一流選手達の爪の垢を、少しは煎じる必要があるな(笑)。
では、よろしく〜!




『2012 THE BODIES JUNE LIVE WAR!』

★6/2(土) 難波Mele 
『COLT DRAGON』

★6/3(日) 富士 ANIMAL NEST 
『ROCK SCRAMBLE Vol.34』

★6/10(日) 下北沢 DAISY BAR
『YOU GOTTA MOVE!!!』

★6/23(土) 荻窪CLUB DOCTOR 
ROCKFORT RECORDS PRESENTS
『BEAT CRAZE』
OPEN 18:30/START 19:00
ADV ¥2,500(+1d)/DOOR ¥3,000(+1d)

【BAND】
THE BODIES
THE Roodys

■知る人ぞ知る伝説のロックバンド、 THE ROODYS が長い沈黙を破り完全再始動!
魔王降臨を体感せよ! 

ROCKFORT RECORDSからのALBUM リリースも決定!

そして共闘するのはもちろん、新譜「ONE SHOT MOB SKA」も絶好調、我らが反逆ヒーロー、THE BODIES! 


かつて博多の街において、ルーティン化した腐ったシーンを共に蹂躙した2バンドが、再びタッグを組む! 


2012年東京…このクソまみれのカオスに鉄槌を! 


見逃し厳禁! 
乞うご期待!



という事です。
三流丸出しの楓でした…
って、ほっとけよ(笑)。

あと一言。
これ多分、発言したらあんまりよくない内容だから、軽くいくね。
去年、震災後から、解散したバンドがやたら復活して最近も復活する連中がまだ続いてるけど…
これって何でなの?どうなのよ?
と感じてしまいます。
ま、それぞれの事情があるから、滅多な事は言えないし、ほっとけ!って話なんだろうけど…
なんか、?????となってしまいます。
ここらで、ヤメたほうが無難やね(笑)。


←石川君、ヤバかったら削除よろしく〜
まぁ、たいしたこと言ってないし、思ったこと全然言ってないけど、やたら批判的にとられるのは本意じゃないし…
ヘタレなだけに(笑)。
それこそほっとけ!俺は自由気ままなロッカーだし〜(笑)。
[ 3rush music at 2012/05/22(Tue) 23:12 ]
2012/05/21(Mon)
『ロックフォートレコード』


先週 金曜日の 下北沢シェルターに来てくれたみんな 本当に ありがとう!


今だから 言うけど このイベントはどうしても 成功させたくて 年明けくらいから ヤキモキしてたんだよ。

やっと開放された(笑)!
真っ白な 灰に なっちまったぜ…。

って大袈裟やね(笑)!


いろんな人達の 協力があって なんとか 無事に終わりました。


ロックフォートの ロジーキャットベイビー、ジェシー、スタイルペインツそしてボディーズ、今回は みんながイベントを成功させようと 心を一つにしてくれた気がします!


ロックバンドは 我が儘に生きて当たり前 と俺は思ってるけど 自分とこのレーベルのイベントの時は考え方変えれるくらいの 賢さは持っといてねって思ってるわけで(笑)。



レーベル設立6周年なんだけど 俺は 5年間は 意地でも維持するつもりだった。

5年間出来ないなら やらないほうがいいと思ってたから。

でも そこから先は 意味がなければやる必要はないと思ってた。


いろんな意味 必要性をより一層感じてきたから やらなくちゃと 今 思ってる。


そして!
もう すでに 合流してもらってるんだけど TheRoodysが 遂に 来た!


やっとの思いで 口説き落とした ロックフォートの最後のピース!


リードシンガーの秋村さんは もう 打ち上げとか で各バンドに 熱いアドバイス、メッセージを送ってくれてる。


勿論 俺にも 熱すぎる言葉がバリバリ飛んでくるよ!


ラフトレードであったり こんなレーベルになっていこうみたいな話を 毎日繰り返してる。


全てを自分達でコントロールするってことなんだけど。


それは 難しいことには 間違いない。


俺達と秋村さん達が出来なければ 沢村、ターボ、トガシ達が、それでも 無理ならまた次の奴らに託して…。


夢は 広がるばかりたい!


THE BODIES
坂口栄俊


『2012 THE BODIES JUNE LIVE WAR!』

★6/2(土) 難波Mele
『COLT DRAGON』

★6/3(日) 富士 ANIMAL NEST
『ROCK SCRAMBLE Vol.34』

★6/10(日) 下北沢 DAISY BAR
『YOU GOTTA MOVE!!!』

★6/23(土) 荻窪CLUB DOCTOR
ROCKFORT RECORDS PRESENTS
『BEAT CRAZE』
OPEN 18:30/START 19:00
ADV ¥2,500(+1d)/DOOR ¥3,000(+1d)

【BAND】
THE BODIES
THE Roodys

■知る人ぞ知る伝説のロックバンド、 The Roodys が長い沈黙を破り完全再始動!
魔王降臨を体感せよ!

ROCKFORT RECORDSからのALBUM リリースも決定!


そして共闘するのはもちろん、新譜「ONE SHOT MOB SKA」も絶好調、我らが反逆ヒーロー、THE BODIES!


かつて博多の街において、ルーティン化した腐ったシーンを共に蹂躙した2バンドが、再びタッグを組む!


2012年東京…このクソまみれのカオスに鉄槌を!

見逃し厳禁!
乞うご期待!
[ 3rush music at 2012/05/21(Mon) 02:17 ]
2012/05/20(Sun)
こないだは、皆様ありがとうございました。

ようやく、締まった。レーベルのイベントが。

対バン観て気合い入るのはいいね。

ロズィ、頑張れよ。
また新たな旅が始まるね。

リクエストとかありなの?

おれもしようかな。

泉谷より星屑のワルツがしみたぜ。





iPhoneから送信
[ 3rush music at 2012/05/20(Sun) 17:22 ]
2012/05/20(Sun)

『ROCKFORT RECORDS 6TH ANNIVERSARY SPECIAL LIVE!』

ご来場、ありがとうございました!
感謝致します!


6/23(土) OGIKUBO club Doctor
ROCKFORT RECORDS PRESENTS
『BEAT CRAZE』
OPEN 18:30/START 19:00
ADV ¥2,500(+1d)/DOOR ¥3,000(+1d)

■知る人ぞ知る伝説のロックバンド、 THE Roodysが長い沈黙を破り完全再始動!魔王降臨を体感せよ!
ROCKFORT RECORDSからのALBUM リリースも決定!
そして共闘するのはもちろん、新譜「ONE SHOT MOB SKA」も絶好調、我らが反逆ヒーロー、THE BODIES!
かつて博多の街において、ルーティン化した腐ったシーンを共に蹂躙した2バンドが、再びタッグを組む!
2012年東京…このクソまみれのカオスに鉄槌を!
見逃し厳禁!
乞うご期待!

【BAND】
THE BODIES
THE Roodys
 

[ 3rush music at 2012/05/20(Sun) 00:00 ]
2012/05/18(Fri)
さぁ、雨も降ってきたし!
カミナリも鳴ってきてるし!

ライブだ!

ボディーズっぽくなってきた!

やってやるぜ!
[ 3rush music at 2012/05/18(Fri) 01:53 ]